ご当地B級グルメが多い静岡県!地元でしか食べられない味も

いちど地元を離れたからこそわかったことなんですが、わが故郷静岡県は最高です!

海あり山あり湖あり温泉あり、温暖で暮らしやすいし風光明媚。自由に車を乗り回してあちこち行けるようになってからは特に、いままで知らなかった静岡県の魅力を発見することにハマっています。

私は食べ物にすごく興味があるんですけど、静岡には全国的に有名になったご当地B級グルメがたくさんあるんですよ。

いちばん有名なのはやっぱり「富士宮焼きそば」かな? コシの強いモチモチの麺は、よそでは食べられません。ラードで炒めたあと肉かすとイワシ削り粉を加えるので濃厚な味わいで、食べ応えあります!

そうそう、袋井市の名物グルメ「卵ふわふわ」って知ってますか? 口に入れるとしゅわっと溶けてしまう不思議な食感で、材料は卵と出汁汁だけです。

可愛いネーミングなので新しい料理かと思われることもあるみたいですが、実は江戸時代からある「日本最古の卵料理」なんだそうです!新選組の近藤勇も好物だったと言われています。

それからお肌のハリをキープしたい三十路女子として推したいのが、磐田市の「おもろカレー」です。

おもろっていうのは豚足の煮込みのことで、磐田市の伝統料理なんですけど、それをカレーと組み合わせて生み出された新しい名物料理なんですよね。コラーゲンがたっぷり溶け込んだトロトロのカレーがたまりません!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする